目黒メディカルクリニック 移転のお知らせ
Homeブログ » 特殊健診について

特殊健診について

 

企業の健康診断ご担当者様、衛生管理者様のお悩みのヒトツに特定の業務に従事する方を対象にした健康診断「特殊健診」があるのではないでしょうか。

 

 

企業には、通常の定期健康診断の他に、人体に有害な特定の物質を取り扱う作業に従事している従業者に対し、その業務により健康が損なわれることがないよう、有害物質による暴露の程度を調べるための特殊健康診断を行うよう、法定で義務付けられています。

 

 

特殊健診」には、

・  有機溶剤健康診断(有機溶剤中毒予防規則第29条)

・  特定化学物質健康診断(特定化学物質障害予防規則第39条)

・  電離放射線健康診断(電離放射線障害防止規則第56条)

・  じん肺健康診断(じん肺法第3条、第7条~第9条の2)

・  鉛健康診断(鉛中毒予防規則第53条)・・・・・他、様々なものがあります。

 

「有機溶剤健康診断」「特定化学物質健康診断」は使用している溶剤・物質により検査の内容が異なります。ご予約時は必ず溶剤名・物質名をお申し出ください。

 

 

よくあるご質問

:結果は、今まで使用している法令様式の個人票に直接記入してもらうことができるのか。

:はい。可能です。受診時今まで記入されて経年で使用している個人票をご持参ください。

 

: 定期健康診断と同時に受けさせたいが可能か。

: はい。可能です。ただし、健診の種類により当日通常のお仕事をしていただいた後、午後から受診いただいたほうが望ましいものもございます。また、予約の状況により同時に承ることができない場合もございます。予約時ご相談ください。

 

 

従業者様ひとりひとりの健康は、企業の活力の源です。

目黒メディカルクリニック秋葉原メディカルクリニックでは、各種特殊健康診断のご相談に応じております。

詳しくはお電話にてご相談ください。

電話 03(5791)4540

 

2012/6月  渉外部

 

 

ブログ一覧へ