Home » よくあるご質問

よくあるご質問

クリニックについて

Q1. 駐車場はありますか?
Q3. 車イスで健康診断を受診する事は可能ですか?
Q26. 支払いはカード支払いできますか? 

 

ご予約について

Q4. 健康診断の予約は必要ですか?
Q6. インターネット予約はできますか? 
Q7. 予約はどのように取れば良いですか? 
Q5. 健康診断の種類はどのような種類がありますか?費用はどのくらいですか?
Q14. オプション検査はどのような検査が受けられますか? 
Q15. 脳ドックはできますか? 
Q18. 胃カメラは受診できますか? 

 

検査について

Q2. 寒がりなのですが、上着など持参した方が良いですか?
Q8. 健診受診前の注意事項はどのような事がありますか?食事はどうすれば良いですか? 
Q9. 検査はどの程度時間が必要ですか? 
Q10. 受付時間に遅れる場合はどのようにすれば良いですか? 
Q11. 受診日時を変更する場合はどのようにすれば良いですか? 
Q12. 検査当日にアクセサリーを身につけても大丈夫ですか? 
Q13. 検査当日にお薬を飲んでも大丈夫ですか? 
Q16. 検査当日にコンタクトレンズをつけて健康診断を受診できますか? 
Q17. 便秘ぎみで採取しにくいのですがどうすれば良いですか? 
Q19. 乳がん健診で超音波検査とマンモグラフィ、どちらを受診すれば良いですか? 
Q20. マンモグラフィは痛いですか? 
Q21. 乳がん検査はいつ受診したら良いですか? 
Q22. 婦人科健診は女性の先生が良いのですが? 
Q23. 妊娠中(妊娠の可能性がある)なのですが、注意することはありますか? 

 

検査結果について
Q24. 結果はどのくらいでわかりますか? 
Q25. 健康診断の診断書は発行してくれますか? 

 


Q1. 駐車場はありますか?
A1. 駐車場はございません。公共交通機関をご利用いただきまして御来院下さい。



Q2. 寒がりなのですが、上着など持参した方が良いですか?

A2. Tシャツ・検査着を御用意しております。
   ガウン・膝かけを御用意しておりますので受付にお申し付け下さい。



Q3. 車イスで健康診断を受診する事は可能ですか?

A3.  “目黒メディカルクリニックはバリアフリーではございません。制約がございます。ご予約の際にご相談下さい。”



Q4. 健康診断の予約は必要ですか?

A4. 当クリニックは完全予約制となっております。総合インフォメーションへご連絡下さい。
TEL 03-3280-5877



Q5. 健康診断の種類はどのような種類がありますか?費用はどのくらいですか?

A5. 当ホームページの「健康診断のご案内」をご覧下さい。
費用につきましては、加入されている健康保険組合の補助などをご利用の場合やオプション検査の追加により異なります。加入の健康保険組合にご確認下さい。



Q6. インターネット予約はできますか?

A6. 可能です。当ホームページの「お問合せ・ご予約(目黒 / 秋葉原)」をご覧下さい。



Q7. 予約はどのように取れば良いですか?

A7. 電話でお申し込みいただく場合は健康保険証をお手元にご用意いただきご連絡下さい。
ご予約の際にお伺いする事項は次の通りです。

(1)受診する方の氏名 (2)生年月日 (3)ご希望の受診クリニック (4)受診コース名
(5)ご加入の健康保険組合 (6)保険証記号番号 (7)受診希望日時 (8)受診券の有無
TEL 03-3280-5877



Q8. 健診受診前の注意事項はどのような事がありますか?食事はどうすれば良いですか?

A8. 健康診断の実施約2週間前に検査ご案内(検査キット)が郵送されます。
「ご受診にあたっての主な注意事項」をご確認下さい。検査当日の持ち物、食事、服装等
各注意事項を必ず読んでいただきお守り下さい。
※検査ご案内(検査キット)が届かない場合は、総合インフォメーションにお問合せ下さい。
TEL 03-3280-5877



Q9. 検査はどの程度時間が必要ですか?

A9.  受診日の混雑具合で多少異なります。人間ドックであれば半日、定期健康診断であれば約2時間
前後です。なお、婦人科健診や追加オプション検査がある場合は、その分長くお時間をいただきます。



Q10. 受付時間に遅れる場合はどのようにすれば良いですか?

A10. 総合インフォメーションへ事前にご連絡下さい。変更の手続きを行います。
TEL 03-3280-5877



Q11. 受診日時を変更する場合はどのようにすれば良いですか?

A11. 総合インフォメーションへ事前にご連絡下さい。変更の手続きを行います。
TEL 03-3280-5877



Q12. 検査当日にアクセサリーを身につけても大丈夫ですか?

A12. レントゲン撮影がありますので金属類は影響があります。予め外しておいて下さい。
磁気治療器も影響がありますので予め外して下さい。



Q13. 検査当日にお薬を飲んでも大丈夫ですか?

A13. お薬によって対応が異なりますので事前にかかりつけの医師にご確認下さい。



Q14. オプション検査はどのような検査が受けられますか?

A14. 当ホームページの「オプション検査ご案内」をご覧下さい。
検査の組合せにより出来ない検査もありますのでご予約時に必ずご確認下さい。



Q15. 脳ドックはできますか?

A15. 申し訳ございません。脳ドックはできません。オプション検査で頭部CTができますが脳ドックではありません。



Q16. 検査当日にコンタクトレンズをつけて健康診断を受診できますか?

A16. 眼底検査・眼圧検査を受ける方は外していただきます。ワンデイ(使い捨て)コンタクトレンズご使用の方は代わりのコンタクトレンズもしくはメガネをご持参下さい。また、コンタクトレンズを外しますので保管のためケースもご用意下さい。



Q17. 便秘ぎみで採取しにくいのですがどうすれば良いですか?

A17. 採取5日以内にご持参いただければ検査は出来ます。



Q18. 胃カメラは受診できますか?

A18. 可能です。経口からの実施です。径鼻内からの胃カメラは実施しておりません。胃バリウム検査からの変更は差額も発生しますので予約時に確認下さい。



Q19. 乳がん健診で超音波検査とマンモグラフィ、どちらを受診すれば良いですか?

A19. 超音波検査、マンモグラフィは、それぞれに発見しやすいタイプの乳がんがあるので、2つの検査を併用することが理想です。どちらか一方のみでは発見されない場合もあります。日本人女性の乳がん罹患率のピークは40歳代です。また、血縁者に乳がん既往歴のある方、出産の経験がない方は2つの検査を併用することをおすすめします。

どちらか一方をお受けいただく場合は年齢を目安にして下さい。若い方は一般的に乳腺が発達しているため超音波検査が適しています。

<目安>
40歳未満・・・超音波検査
40歳以上・・・マンモグラフィ ※超音波検査併用であれば精度が上がります。
50歳以上・・・マンモグラフィ



Q20. マンモグラフィは痛いですか?

A20.生理が始まる前は、女性ホルモンの影響で痛みを感じる場合がありますが、当クリニックでは女性レントゲン技師が様子を見ながら徐々に圧迫を行いますのでご安心下さい。



Q21. 乳がん検査はいつ受診したら良いですか?

A21. 閉経前の方は女性ホルモンの影響を受けますので、生理終了2~3日後が最適です。



Q22. 婦人科健診は女性の先生が良いのですが?

A22.  すべて女性医師が担当させていただきます。スタッフも女性で対応させていただきますので安心して受診して下さい。



Q23. 妊娠中(妊娠の可能性がある)なのですが、注意することはありますか?

A23.  生理の遅れている方、妊娠している可能性のある方はレントゲン検査及び子宮がん検査は実施できませんので必ず事前にお申し出下さい。



Q24. 結果はどのくらいでわかりますか?

A24. 約3週間で報告書として発行いたします。検査項目によってはお時間をいただく場合があります。



Q25. 健康診断の診断書は発行してくれますか?

A25. 診断書には目的により種類があります。予約時にお申し出下さい。
なお、診断書発行には別途料金がかかります。



Q26. 支払いはカード支払いできますか?

A26. 取扱いカードは次の通りです。
    VISA、Master、JCB、MUFGカード、DCカード、アメリカン・エキスプレス、
    ダイナースクラブ、ディスカバー。
    また、デビットカードもご利用できます。